top of page
  • nrkyoshita

県民割プラス事業の6月実施について



「県民割プラス事業」の適用期間が延長されるとともに、福島県在住の方に対する通常の「県民割」が開始されることになりました。割引額が6月4日予約分より変更になります。


●対象期間

宿泊予約開始 令和4年5月27日(金)午前10時から

割引適用開始 令和4年6月1日(水)宿泊分から令和4年7月1日(金)チェックアウト分まで


●予約期間によって割引限度額が変更になります

・県民割プラス(割引限度額10,000円)

 予約期間 5月27日(金)10:00から6月3日(金)24:00まで

・県民割(割引限度額5,000円)

 予約期間 6月4日(土)0:00から6月30日(木)12:00まで

※北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県

 在住の方の割引額については変更ありません。

※福島県内在住の方が隣県・ブロック割を利用する際は、各県によって異なりますので

 お問い合わせください。


ご利用時には現住所を確認できる身分証明書の他に新型コロナワクチンの接種済証明書またはPCR検査等の陰性証明書が必要になります。

※12歳未満のお子様の場合、同居する監護者(親等)が同行する場合は接種済証明書等の提示は必要ありません。

●ワクチン接種済証明書とは

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証・接種記録書・接種証明書が該当します。

【接種済証明書の条件】

・3回目の接種日から確認できるもの

・本人であること(身分証明書等で確認)

・3回分のワクチンシールが貼られていること(予防接種済証または接種記録書の場合)

※福島県民対象(福島県内宿泊)の「県民割プラス」及び「県民割」においては、2回目

 接種で利用可能です。

●PCR検査等の陰性証明書とは

PCR検査または抗原定量検査または抗原定性検査における陰性証明(検査結果通知書)が必要です。

※検査費用は自己負担となります。

※PCR検査および抗原定量検査の有効期限は3日間(検体採取日+3日)です。

※抗原定性検査の有効期限は1日間(検査日+1日)です。

【陰性証明書の条件】

・旅行開始日において有効期限が過ぎていないもの

・本人であること(身分証明書等で確認)

・検査結果が陰性であること

・検査方法が明記されていること

・検査方法はPCR検査または抗原定量検査または抗原定性検査のいずれかであること


この機会に是非お問い合わせください。


電話番号 024-983-7015

営業時間 9時30分~17時30分

定休日  日・月・祝日

※営業時間外、定休日でも上記電話番号におかけいただければ対応させていただきます。

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page